2018年01月18日

野菜高騰・・・業務スーパーの冷凍鶏モモ肉とザワークラウトで貧乏鍋

いやはや野菜が高すぎます・・・野菜高騰は今年に限った話ではありませんが、こうも長く続くとしんどいです。
1歳長男が大食漢で、三歳長女をしのぐ勢いで食べまくっているので、毎食それなりの量を用意しないといけません。
未就園児ふたりに炭水化物ばかり食べさせるのも忍びないので、一応あれやこれやと工夫して野菜を与えています。

併行して書いている病児ブログの記事「子どもの喘息で育休復帰できない」のとおり、予定外育休延長で収入の乏しい我が家では、節約が大きな課題。
業務スーパーが心強い味方です。

今は業務スーパーのザワークラウト(600g入り200円くらい)が大活躍!
美味しくて乳酸菌たっぷり、変な添加物が入っていないので、アレルギーだらけの1歳長男も食べられます。
同じく業務スーパーの冷凍鶏モモ肉(2kg入り800円くらい)を駆使して洋風水炊き(貧乏鍋)にしました。

DTqhxcjVQAAk_ke.jpg

昆布を水に漬けて出汁をとっておいて、ぶつ切りにして塩こうじをまぶしておいた鶏モモ肉を放り込んで水から茹でる。
お肉に火が通ったらザワークラウトを好きなだけ加えて、スパイスとおろししょうが、塩コショウで味を調えて完成!
スパイスは家にあるものを適当に(うちはクミン、クローブ、ナツメグ)。
うちは子どもが小さいので、出汁を取った後のやわらかくなった昆布は、1センチ角ぐらいにこまかく刻みました。

大人二人こども二人が2回分くらいはたっぷり食べられる量で、多分材料費・・・300円とかそこら?
400円まではいかないでしょう。
ほっこり温まりましたー(^-^)

ブロトピ:今日の料理・グルメ情報
posted by 百合絵 at 19:22| Comment(0) | おかずレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください